2009年9月 シーライン東京のシンフォニークルーズ(モデルナ号)

嘘とかお世辞は嫌いなので正直に言います。当初、こちらのサイトで写真と音声を聞いた印象は、3番手、4番手のイメージでした。
でも、1回目の打ち合わせでそのイメージは「何かすごいかも」という期待に変わり、メールで打ち合わせを繰り返すうちに、完全に飲み込まれたというか、絶大の信頼をおくようになりました。

妻とも話しをしたのですが、表面的なではなく深く関わってきてくれるので、真剣に自分達の事を考えてくれてるんだな、という気持ちが伝わってきます。
大げさですが、今の日本に足りない部分ではないかとも思ってしまいます。
伊藤さんは何の仕事をしても成功されるのではないかと思います。

本当にありがとうございました☆伊藤さんでよかった、というか伊藤さんしかいない!